「養殖場高度化推進研究センターコンソーシアム(CAINES)」

ロボセンの共同開発者である、大阪府立大学大学院工学研究科海洋システム工学分野の二瓶准教授が「養殖場高度化推進研究センターコンソーシアム(CAINES)」を学内で立ち上げられ、「この研究センターとコンソーシアムの設立により、多くの情報が集約され、工学・水産学を通して、養殖場がこれまで以上に機械化、自動化、情報化され、漁業を今まで以上に発展させる」という目的に弊社も賛同し、入会いたしました。

https://caines.jp/